Category Archives: ブログ

もちろん肥満を防げる

某トレーニングジムのテレビCMを観て、疑っている人も多いでしょう。
成功したのは一握りの人!自分を納得させているかもしれません。
自分はあそこまで太っていない!安心していませんか。
しかしお風呂で鏡を覗いたら。
せめてダイエットサプリを始めてみましょう。
肥満を防ぐことができますよ。

急速な肥満社会が到来する

医者に行くと、痩せなさい!言われて辟易している人も多いでしょう。
とはいえ研究によれば、痩せ型よりも小太りタイプの方が寿命は長いようです。
若い女性はガリガリに痩せた姿を美しいと考えているようですが、健康的ではありません。
しかしアメリカのように日本がなってしまうのも時間の問題です。
ジャンクフード世代が中年になれば、急速な高齢化社会と同時に肥満社会も到来すると予測されています。

ダイエットサプリのメリットは

ダイエットサプリのメリットは、もちろん肥満を予防できることです。
これが最大の目的です。
その過程として脂肪燃焼、吸収抑制、低カロリー、デトックス、食欲抑制などの様々なコースがあります。
既に体脂肪を自覚しているなら脂肪燃焼系がお薦めです。
脂っこい食事が気になるなら吸収抑制系が適しているでしょう。
間食が止められないなら低カロリー系のおやつもありです。
便秘がちならデトックス系です。
自分では抑えられないなら食欲抑制系も選択肢のひとつです。
ライフスタイルに合わせられるのもメリットです。

頼りすぎてはいけません

ダイエット方法にはプチ断食などもあります。
しかし絶食系は栄養バランスを崩すので、あまりお薦めではありません。
それよりも食事を十分に摂取しつつ、ダイエットサプリの助けを借りる方がスムーズです。
ただし頼りすぎてもいけません。
その辺のコントロールができない場合には、医師や薬剤師などの専門家と相談しましょう。

ライフスタイルに合わせて選びましょう

ダイエットサプリを利用する目的は何か。
もちろん肥満を防ぐことです。
一度蓄積された体脂肪は中々とれません。
そのためこびり付く前に、付かないような体質を築くことが大切です。
ダイエットサプリなら、今からでも間に合います。
バリエーションも豊富です。
自分のライフスタイルに合わせて、選んでみませんか。

デトックス効果があるからです

ダイエットサプリは、単に痩せるだけではありません。
種類によってはデトックス効果が期待できます。
上手く利用すれば便通が改善されます。
そこから代謝系に変化が現れ、美肌にもつながるかもしれません。
便秘やにきびなどで悩んでいる人にはお薦めです。

ダイエットの大敵は便秘かも

そもそもダイエットの大敵は便秘もあります。
老廃物を腸内に溜め込んでいる可能性は否めません。
大腸検査などで腸内洗浄をすると、キロ単位の便が出てくることも稀ではないようです。
これが錘になっていたようです。
また腸に便が溜まっていると、メタンやアンモニアなどの有害ガスが生成されます。
これが上手く排泄されないと、毛穴から漏れるケースもあるようです。
肌荒れやにきびの原因です。早めに対処しましょう。

排便を促してくれる成分は

排便を促してくれるダイエットサプリの成分には、食物繊維があります。
定期的に摂取すれば、腸の洗浄になるでしょう。
また乳酸菌系は腸内細菌叢を善玉系に変えてくれます。
臭いおならもなくなります。
なおオリゴ糖を同時に摂ると、乳酸菌が元気になるようです。
一方でコンニャク系も整腸作用があります。
さらに人工甘味料は緩下剤作用を有しています。
もちろん種類にもよりますが、昨今話題なのは酵素です。
代謝を高めてくれるので、デトックス効果が期待できそうです。

規則正しい生活が一番ですが

便秘の解消には、規則正しい生活や排便習慣を付けることが一番です。
特に朝食を摂ることをお薦めします。一日のリズムを築くのに最適です。
また日々の食事から食物繊維や乳酸菌類などを適宜摂取することが望まれます。
さらに適度な運動が腸内を活性化させてくれます。
できるところから少しずつ始めてみましょう。

抱え込みすぎてはいけません

ダイエットの基本は、溜まったものを出すことです。
特に有害物質を早く出す!これを心掛けましょう。
そういう意味ではデトックス系のダイエットサプリが有効です。
仕事や家事、子育てや介護に負われていれば、ストレスも溜まります。そんな時にはダイエットサプリに頼ってみましょう。
何事も抱え込みすぎてはいけません。

ダイエット気分に浸れるからです

ダイエットサプリとは、ネーミングが良いですね。誰もが入りやすいでしょう。
つまりダイエットしている気分に浸れるからです。
激しい運動や食事制限をすることなく、とりあえずダイエットサプリを服用する。
これによって何かが変わるかもしれません。

脳と身体は騙しあいです

ダイエットを成功させるためには、まず真剣に取り組む決意が不可欠です。
少しでも疑っていると、脳が間違った方へ反応してしまうようです。
不思議なことですが、脳と身体は騙しあいです。
できる!そう思い込むと、身体が動いてくれるようです。
嘘も百回言えば本当になる!
逆にネガティブの人は何も上手くいかない!
様々な実例があります。
ダイエットとは、まずは自分を騙すことから始める。
この一歩が結果を左右します。

GABAは脂肪燃焼を促す

とはいえ哲学論争だけでは、肝心な時に心が萎えてしまうでしょう。
そういう場合に備えて裏付けを作っておきましょう。
例えばGABA(ギャバ)があります。
これはガンマアミノ酪酸と呼ばれる物質です。
神経伝達物質であり、興奮を鎮めたりリラックス効果があると言われています。
アスリートでも服用している人が多いようです。
もちろん単なる精神安定剤ではありません。
イライラを抑えてくれるので、自棄食いを予防できます。
また寝つきが良くなるため、疲れが取れて代謝もスムーズになるようです。
このつながりでしょうか、脂肪燃焼を促すとの指摘もあります。
気分だけではなくダイエットが実感できますね。

偏ってはいけません

ダイエットを様々試す人にありがちですが、○○が良い!そう聞くと、そればかり食べてしまうことがあります。
例えばバナナダイエットなどです。
しかしこれでは栄養が偏ってしまいます。
ダイエットのためには代謝を促す必要があります。
そこで働くのがビタミンやミネラルです。
また代謝の場所は筋肉です。タンパク質も不可欠です。
そのためダイエットを成功させるには、栄養バランスを整えることが必須条件です。

人間は気持ちが大切です

もちろんダイエットサプリを服用しただけで急激に痩せることはありません。
逆に安心感から食べ過ぎて、太る可能性も否めません。
しかし人間は気持ちが大切です。
脳に対して、痩せるんだ!そう指令することで身体は変わっていくようです。
まずはリラックスして気持ちを入れ替える!
そのためのツールとして使えるでしょう。

太りにくい体質をつくる酵素ダイエットサプリ

ダイエットサプリにはたくさんの種類がありますが、
中でも酵素をつかったタイプは芸能人やモデルが使っていることもあり、
いまやすっかりダイエットの定番です。

どのような特長があるのか紹介しましょう。

酵素は身体には無くてはならないもの

酵素は食べ物の消化や代謝に関係しているだけではなく、
身体を正常に保つために必要なあらゆる活動で使われています。

大変重要な役割を果たしていますが、
食べ過ぎると消化や代謝に必要な分が足りなくなり、
体調不良になったり、太るということにつながります。

体でつくられる酵素の量は決まっていて、
その量は年を重ねるごとに少なくなって行きます。
足りない分は食事で取り入れる必要がありますが、
代謝が下がった状態で、必要な量の酵素を取り入れようとすると
さらに太ってしまうことにも繋がりかねません.

そこで、ダイエットサプリを活用すれば、必要な酵素を
無理なく取り入れることができるわけです。

酵素のダイエットサプリのデメリット

同じ酵素タイプのダイエットとしてドリンクを使ったものがあります。
ドリンクはある程度の満腹感を持てるので、置換えダイエットや、
ファスティング(断食)ダイエットとして利用することにより、
短期間に効果を出す事が出来ます。

サプリの場合は満腹感を出すのが難しいのでドリンクに比べると時間がかかります。
しかし、それだけに身体への負担が少なく、
生活習慣を変えずに無理なくダイエットに取組めるといえます。

酵素ダイエットサプリのメリット

不足している酵素を補い、徐々に代謝が良くなっていきます。
これにより、体重が減るだけでなく、減った後も太りにくい体質に変わってゆきます。
しかも、酵素は栄養分が豊富ですので、食事制限タイプのダイエットと比べると
身体への影響が少なくとても健康的なダイエットだといえます。

また、酵素独特の風味が苦手と言う方でもサプリメントならとても飲みやすく、
しかも持ち運びやすいので飲み忘れの心配がありません。

このように酵素のダイエットサプリは、
身体に欠かすことの出来ない酵素を無理なく取り入れながら
太りにくい体質に変えてゆくのでとても健康的なダイエットといえるでしょう。

目的に副ったタイプを選びましょう

ダイエットサプリを探す際には、ただ漠然と決めてはいけません。
目的に副ったタイプを選ぶことが大切です。
特に自分の性格やライフスタイルに合わせることが効果を上げる秘訣です。

低カロリータイプ

痩せたいけど食べたい!究極のジレンマです。
もちろんダイエットをする人は、こんな矛盾する願望を持っているでしょう。
そこで役に立つのがダイエットサプリです。
例えば低カロリーの清涼飲料水があります。
またビールであっても糖質ゼロのタイプがあります。
一方でおやつ系も、コンニャクゼリー、低カロリーチョコなどもあります。
人間の欲望に限りはありません。
それを満たすための創造力や探求力にも限界はありません。

脂肪や糖の吸収を抑えるタイプ

美味しい肉料理などを食べたい人もいるでしょう。
そんな人におすすめなのが脂肪や糖の吸収を抑えてくれるダイエットサプリです。
例えば黒烏龍茶などがあります。
食前や食後に服用する難消化性デキストリンやギムネマなどを配合した錠剤タイプのサプリもあります。
自分の使いやすいものを選べます。
もちろんサプリなので限界はありますが、付き合いの飲み会などがある人には重宝します。
なお食べたい欲求を変に我慢すると、ストレスが溜まります。
摂食障害に陥ることもあります。
これもダイエットには逆効果です。

脂肪燃焼を促すタイプ

積極的にダイエットしたいと考えている人には、脂肪燃焼を促すタイプのダイエットサプリがあります。
脂肪燃焼系の場合には運動を一緒にやると、効果が一層アップします。
また体質を変えていくので、リバウンドも起きにくいでしょう。
さらに筋力がアップすれば、冷え性の改善にも役立ちます。
なお成分的にはカプサイシン、L-カルニチン、α-リポ酸などがあります。
薬剤師やジムのトレーナーさんなどと相談してみましょう。

目的に合わせましょう

ダイエットの基本は食事の管理です。
とはいえ忙しい毎日の中では、不規則な生活になりがちです。
そんなライフスタイルや目的に合わせてダイエットサプリを選んでみましょう。
可能であれば専門家の助言を受けましょう。
合わないサプリを続けていると、効果が上がらないだけではなく、お金も時間ももったいないですよ。